ランキング各種

【宅配VS店舗】毛布クリーニングのおすすめ業者ランキング・値段も比較

毛布クリーニングのおすすめ業者ランキング-アイキャッチ

 

毛布クリーニングのおすすめ業者はどこなのでしょうか?

毛布のクリーニングはたくさんありますし、どこに出せばいいのか迷ってしまいますよね。

 

このページでは、店舗型のクリーニングと宅配クリーニングの洗い方や値段の差などを比較しています。

また、おすすめの毛布のクリーニング業者をご紹介します。

 

ぜひ、あなたにピッタリの毛布クリーニングを見つけてください。

 

>> 今すぐ毛布クリーニングのおすすめランキングを見る

 

にゃんごろう
毛布は年2~3シーズンもお世話になるんだから、年1回はクリーニングした方がいいにゃ

 

【宅配 or 実店舗?】毛布をクリーニングに出すならどちらがおすすめ?

 

クリーニング店 イラスト

布団をクリーニングに出す場合、白洋舎などの実店舗のクリーニングか宅配クリーニングのどちらかになります。

どちらもメリット・デメリットがあるので、どちらがあなたに合うのか考えて依頼しましょう。

 

毛布を洗うなら宅配クリーニングがおすすめの理由

 

いきなりですが、私は毛布をクリーニングするなら宅配クリーニングをおすすめします。

それにはいくつかの理由があります。

 

ここでは宅配クリーニングで毛布を洗うメリット・デメリットをご紹介します。

 

まずは、宅配クリーニングのデメリットからお伝えします。

宅配クリーニングの最大のデメリットは、価格が高いことです。

布団クリーニングは宅配の場合、送料がクリーニング料金に乗るので店舗型クリーニングと比較して高くなります。

 

ただ、毛布や布団のクリーニングは値段だけで選ぶべきではなく、値段以外の部分に宅配クリーニングのメリットがあります。

 

宅配クリーニングでの毛布の洗濯にはこんなメリットがある

 

メリット・デメリット

 

宅配クリーニングで毛布を洗うのは様々なメリットがあります。

宅配クリーニングは料金が多少高くても、その他の部分のメリットが大きいのでおすすめできます。

 

宅配クリーニングは「水洗い」なのでダニ・ホコリもすっきり

 

あなたが毛布をクリーニングをしたい理由に、毛布のダニやハウスダスト、カビなどのアレルゲンをしっかり落としたいという目的があるでしょう。

毛布にはフケ、汗、垢などの汚れも付き、臭い出てきますのでそれも落としたいでしょう。

 

それらの汚れは水溶性の汚れなのでドライクリーニングでは落ちません

水溶性の汚れは水洗いで落ちます。

 

宅配クリーニングは布団や毛布を水洗いで洗濯するので、ダニやホコリやカビ、汗や垢などをきれいに落とすことができます

 

一方、店舗型のクリーニングはドライクリーニングで毛布を洗濯しますので水溶性の汚れは落ちません。

有機溶剤で洗うドライクリーニングが得意なのは油汚れの洗浄です。

 

そのため、毛布は水洗いできる宅配クリーニングで洗う方がいいと言えます。

 

もちろんドライクリーニングでしか洗浄できない高級素材もあるので、高級素材を洗いたい場合は、高級毛布専門のクリーニングなどに出してください。

 

宅配クリーニングは送料が高い分、楽で時短もできる

 

猫の宅配便

 

毛布を店舗型クリーニングに持ち込むのは、重労働で面倒くさいです。時間もかかります

 

毛布1枚ならまだいいですが、家族分の毛布3~4枚を店舗型クリーニングに出しに行くのは、かさばるし重たいので大変です。

 

布団も一緒に出す場合は、車に載りきらないかもしれません。

そもそも車がない場合は店舗型のクリーニングに家族分の毛布を出すのは無理ですね。

 

宅配クリーニングなら、玄関から宅配業者に毛布を預けるだけで全てが済むので大変楽です。後は仕上がるのを待つだけです。

 

わずらわしさから開放され、家事の時短もできます。

 

毛布を自分で洗っていても、クリーニングもした方がいい理由

 

「毛布は家でも洗えるし、極力コストを抑えたい。」

「自分さえ頑張ればコストを抑えることができる」

 

と思っている人もいるでしょう。

 

とはいえ、毛布は1度に1枚しか洗濯できず、干すスペースにも限りがあることから、すべて洗うまでに時間も労力がかかります。

 

戸建住宅の人は、湿った毛布を何度も2階のベランダまで運ばなければなりません

 

それだけではありません。

自分で毛布を洗って天日干ししても、毛布のホコリやカビ、ダニを退治することはできないのです。

 

そのため、自宅で毛布を洗っている場合でも、1年に1度はクリーニングに出した方がアレルギー対策にもおすすめです。

 

お金がかかるから嫌だなと言うのは本当にその通りですが、時間も節約した方がいいはずです。

 

もしあなたが毛布を何年もクリーニングしていないなら、1度宅配クリーニングで水洗いすることを検討してみてください。

楽だしホコリやダニもいなくなり、健康にいいですよ。

 

こんな人におすすめ!毛布の宅配クリーニングランキング

 

毛布の宅配クリーニングにおすすめの業者をランキングにしました。

 

しももとクリーニング

 

にゃんごろう
シルクやキャメルを水洗いしたい人・布団と毛布を一緒に出す人・安めがいい人 におすすめ

しももとクリーニング公式サイト

しももとクリーニング・レーダーチャート

クリックで拡大します

しももとクリーニングは洗える素材の種類が最も多い宅配クリーニングで洗濯技術が高いのでおすすめです。

シルクや羊毛、キャメル(別料金)の毛布の水洗いに対応しています。

毛布は布団クリーニングのオプションで出すことができます。価格は1枚980円~と安いです。

もし、あなたの毛布が洗える素材か分からない場合は、電話かメールで問い合わせすれば丁寧に教えてくれます。

個別洗いなのも嬉しいですね。

 

 

ふとんリネット

 

にゃんごろう
毛布だけ、毛布1枚から出したい人・布団と毛布を一緒に出す人・安めがいい人 におすすめ

ふとんリネット公式サイト

ふとんリネット・レーダーチャート

クリックで拡大します

ふとんリネットは他の宅配クリーニングとは違い、毛布のみでも注文することができます。毛布のみの注文だと1枚2990円~です。

だたし6000円以下は送料がかかるので布団と一緒に出すのがおすすめです。
(毛布だけなら3枚以上~送料無料)

布団2枚と一緒に毛布を出すと、毛布の価格が1500円になる価格設定なので、布団2枚以上と一緒に出すのがお得です。

布団クリーニングの価格が安いのもポイント。

 

 

カジタク

 

にゃんごろう
毛布を保管してほしい人・布団と毛布を一緒に出す人 におすすめ

カジタク公式サイト

カジタク・レーダーチャート

クリックで拡大します

カジタクは毛布の価格が3枚で布団1点分と計算されます。合わせ毛布は毛布2枚で1点扱いです。

毛布1枚あたりだと約1970円~となります。

カジタクは布団の保管サービスがあり、毛布も一緒に保管してもらえます

9ヶ月1000円と安く、温度と湿度の管理された衛生的な場所での保管となります。

大手イオン系列の布団クリーニングなので安心です。

 

 

 

【実店舗VS宅配】毛布クリーニングの値段・相場を比較

 

お金を見て考える子供

 

この項目では、実店舗と宅配クリーニングで毛布をクリーニングした場合の値段、相場をまとめます。

 

宅配クリーニングでの水洗いが良いとはいえ、価格が高すぎると思うなら宅配クリーニングで洗うのはためらわれますよね。

店舗と宅配の値段を比較して、納得いくかをチェックしてください。

 

大手6社の毛布料金・平均価格

 

店舗型クリーニング大手の毛布の料金と平均価格を掲載します。すべて税抜価格です。(2019年10月時点)

 

 一重合わせ毛布
うさちゃんクリーニング830円~1280円~
ホワイト急便840円~1450円~
ポニークリーニング1050円~1300円~
白洋舎1100円~
(高級素材2100円~)
1100円~
(高級素材2100円~)
ノムラクリーニング1280円~1620円~
クリーニングルビー1300円~不明

 

平均価格: 1083円(一重)・ 1350円(合わせ毛布)

 

店舗型クリーニングでは、一重も合わせ毛布も1000円代前半の価格となっていますね。

 

クリーニングルビーの合わせ毛布の価格が分からなかったので、合わせ毛布(二重毛布)は5社の平均となります。

ノムラクリーニングは、店舗ごとに価格が若干違いました。そのため、ほとんどの店舗で採用されていた価格で計算しています。

 

宅配クリーニング5社の毛布料金・平均価格

 

当サイトのランキングの6社で平均価格を出そうと思いましたがフレスコが布団のみだったので、5社の平均価格となりました。(2019年10月時点)

 

 毛布の値段メモ
しももとクリーニング980円~布団と同時依頼のみ引受
ふとんリネット2990円~ / 1500円~1枚2990円 / 布団2枚と同時依頼なら毛布1枚1500円
カジタク約1970円~ / 2950円~(合わせ毛布)1枚あたりの価格(3枚で布団1点分の扱い・二重は2枚で1点)・布団と同時依頼のみ引受
リナビス2990円~布団と同時依頼のみ引受
せんたく便5400円~1枚あたりの価格(2枚で布団1点分の扱い)
フレスコ扱いなし-

 

平均価格: 2568円

※平均価格は、1枚あたりの価格で計算しています。

 

この平均価格は、布団と毛布を同時に出した時の、毛布のみの価格の平均です。

一重と合わせ毛布の価格が同じ業者がほとんどなので、一重の料金で計算しています。

 

宅配クリーニングに毛布を出すときは、一緒に布団も出すほうが圧倒的にお得なので、一緒に出すようにしましょう。

布団と一緒に出すことで、毛布が店舗型クリーニングと同じ水準の安さになる業者もあります。

 

また、しももとクリーニングは、ウール・キャメルの毛布は別料金です。

しももとクリーニングはシルクやムートンの水洗いにも対応している唯一の宅配布団クリーニングです。

 

シルクやキャメルの毛布も水洗いに対応しているのはすごいですね。

もし、洗うのが難しい布団や毛布を宅配クリーニングに出したいなら、しももとクリーニングに相談してみるのがおすすめです。

 

毛布だけで依頼できる宅配クリーニング

 

毛布だけで出せる宅配クリーニングも少ないですが、あります。

 

ふとんリネット1枚 2990円~
せんたく便2枚 10800円~(1枚あたり5400円)

 

毛布1枚から依頼できるのはふとんリネットだけで、その場合1枚2990円です。

ただし、6000円以下の注文は送料がかかるので、合計では5990円~になります。(毛布を3枚出すなら送料無料)

それでも毛布1枚のみを宅配クリーニングに出すなら、ふとんリネットが最安です。

 

宅配クリーニングに毛布を出すなら、やはり布団と一緒に出すのがお得になります。

布団の洗濯は半年~年1回がいいと言われているので、布団と一緒に出して1年分のダニやホコリを落としてしまいましょう。

 

水洗いできる毛布の素材

 

綿花

 

一般的に以下の素材がクリーニングできる毛布の素材です。

 

綿・アクリル・ポリエステル・羊毛 など

 

毛布の洗濯表示がドライのみの場合でも、実は水洗いできる毛布もあります。

羊毛の毛布はウォッシャブルタイプもありますし、ドライマークの羊毛毛布も洗濯技術があれば洗うことができます。

 

最近はカシミアなどの高級素材の毛布もウォッシャブルタイプが多く出回るようになりましたが、デリケートな素材には違いありません。

高価な毛布ほど信頼できる高級毛布専門クリーニングに出すのがおすすめです。

 

水洗いできない素材

カシミヤ・アルパカ・キャメル・ビキューナ・シルク など

(ウォッシャブルタイプ以外)

 

毛布クリーニングの納期はどのくらい?

 

納期

 

毛布のクリーニングはどのくらいかかるのでしょうか?

店舗と宅配クリーニングそれぞれの納期を比較してみましょう。

 

宅配クリーニングの納期

 

宅配クリーニングの納期は業者によって多少前後しますが、通常時は大体1~2週間で仕上がります。

混雑時は2週間~1ヶ月くらいと、もう少し時間がかかります。

 

混雑する時期は5~7月頃・布団保管を保管から出す依頼が増える10月半ばから混む場合もあるそうです。

 

店舗型クリーニングの納期

 

店舗型クリーニングの毛布の納期は、店舗によって全く異なるようです。

 

洋服のクリーニングが忙しいときは後回しにされ1~2ヶ月かかることもあります。

逆に1週間くらいで仕上がる店舗もあるようで、まちまちです。

 

店舗型クリーニングには、毛布を出す前に納期がどのくらいか確認を取った方がいいでしょう。

自分が使いたい時期に毛布が出来上がるように調整してください。

 

毛布をクリーニングするタイミング・頻度は?

 

手洗い洗濯

毛布を洗うタイミングや頻度はどのくらいが適切でしょうか?

タイミングについては 毛布をしまう前に洗うか・使う前に洗うか ということが悩むポイントになると思います。

 

この点について、プロの布団クリーニングの方に聞いたら、「しまう前がおすすめ」と言うことだったので、しまう前にクリーニングに出すといいでしょう。

 

汚い布団や毛布をそのまましまっていると、押し入れの中でダニやホコリ、カビなどが増えてしまい布団が傷んでしまうためです。

 

一度きれいに洗濯してからしまうことで、次に使うときも気持ちよく使えます。

毛布は冬~春先か、秋・冬・春に使う人が多いので、春を過ぎてから冬の布団と一緒にクリーニングするといいでしょう。

 

毛布を洗う頻度

 

時計

布団の場合、半年~年に1度クリーニングするのが一般的です。

毛布のクリーニングも1年に1回くらいが適切と言われています。

 

通常の毛布のお手入れをしっかりしているので、2年に1度だけクリーニングするという人もいます。

 

年1回のクリーニングでは汚れや臭いが気になるということなら、水洗いできる毛布の場合、自宅での洗濯も併用するといいでしょう。

 

天然素材の毛布はたくさん洗濯してしまうと、風合いが悪くなってしまうので、洗濯は控えてブラッシングなどでお手入れするといいですよ。

 

クリーニングから戻ってきた毛布の取り扱い

 

押入れ

せっかく毛布をクリーニングしたのに、その後の管理でダメになってしまった…。

そんなことにならないように、戻ってきた毛布は適切に管理しましょう。

 

店舗型クリーニングの場合は毛布が戻ってくる時、ビニールにくるまれていると思います。

そのビニールはすぐに取ってください。ビニールに入れたままだと、湿気がこもりカビが生える原因になります

 

袋に入れたい場合は、毛布専用の収納袋か不織布などの通気性のあるものに入れましょう

 

クリーニングのオプションで真空パックを頼んだ場合はそのまましまっても大丈夫です。大体は1年間の保証なので、1年経ったら出して使うか保管してください。

 

宅配クリーニングの場合も同様にビニールから出して保管します。

 

業者によっては布団圧縮袋に入って返却されることもあるかもしれませんが、説明に「そのまましまわないでください」とある場合は、説明に従ってください。

そのまましまった場合、毛布にカビが生えてしまうかもしれません。

 

まとめ

 

  • 毛布のクリーニングは店舗と宅配なら「宅配」がおすすめ
  • 宅配は価格が高いのがデメリット
  • 宅配クリーニングは水洗いなので、ダニ・ホコリ・垢・フケ・汗がしっかり落とせる
  • 宅配クリーニングは楽。重くかさばる毛布を運ばなくて済んで、時短にも○
  • 店舗クリーニングは平均で1000円台前半で毛布を洗濯できる
  • 宅配クリーニングは平均では2500円前後かかる(布団とセットで安い業者は1枚980円)
  • 毛布の納期は通常1~2週間で混雑時は1ヶ月くらい・店舗型は店によってバラツキがある
  • 毛布は年1回しまう前に洗う
  • クリーニング後は必ずビニールを取ること

 

あなたの出したい毛布クリーニングは見つかりましたか?

 

毛布は宅配クリーニングの水洗いがダニやホコリ、カビなどのアレルギー対策になってよさそうです。

ちょっと高いですが、布団クリーニングのついでに出せば値段を抑えられます。

 

すごく楽で快適なサービスなので、忙しい人、時間と労力の節約にもおすすめです。

 

にゃんごろう
毛布の取り切れない汚れとダニは布団クリーニングでバイバイだにゃ
毛布もふかふかで気持ちいい!
ともみママ

 

しももとクリーニング

 

にゃんごろう
シルクやキャメルを水洗いしたい人・布団と毛布を一緒に出す人・安めがいい人 におすすめ

しももとクリーニング公式サイト

しももとクリーニング・レーダーチャート

クリックで拡大します

しももとクリーニングは洗える素材の種類が最も多い宅配クリーニングで洗濯技術が高いのでおすすめです。

シルクや羊毛、キャメル(別料金)の毛布の水洗いに対応しています。

毛布は布団クリーニングのオプションで出すことができます。価格は1枚980円~と安いです。

もし、あなたの毛布が洗える素材か分からない場合は、電話かメールで問い合わせすれば丁寧に教えてくれます。

個別洗いなのも嬉しいですね。

 

 

ふとんリネット

 

にゃんごろう
毛布だけ、毛布1枚から出したい人・布団と毛布を一緒に出す人・安めがいい人 におすすめ

ふとんリネット公式サイト

ふとんリネット・レーダーチャート

クリックで拡大します

ふとんリネットは他の宅配クリーニングとは違い、毛布のみでも注文することができます。毛布のみの注文だと1枚2990円~です。

だたし6000円以下は送料がかかるので布団と一緒に出すのがおすすめです。
(毛布だけなら3枚以上~送料無料)

布団2枚と一緒に毛布を出すと、毛布の価格が1500円になる価格設定なので、布団2枚以上と一緒に出すのがお得です。

布団クリーニングの価格が安いのもポイント。

 

 

カジタク

 

にゃんごろう
毛布を保管してほしい人・布団と毛布を一緒に出す人 におすすめ

カジタク公式サイト

カジタク・レーダーチャート

クリックで拡大します

カジタクは毛布の価格が3枚で布団1点分と計算されます。合わせ毛布は毛布2枚で1点扱いです。

毛布1枚あたりだと約1970円~となります。

カジタクは布団の保管サービスがあり、毛布も一緒に保管してもらえます

9ヶ月1000円と安く、温度と湿度の管理された衛生的な場所での保管となります。

大手イオン系列の布団クリーニングなので安心です。

 

 

-ランキング各種
-, , , , ,

Copyright© 布団クリーニングの比較ランキング【実績ある6社を徹底比較】 , 2019 All Rights Reserved.